古銭買取おすすめランキングはこちら

レアな硬貨が紛れているかも?高く売れる現行通貨の買取相場

エプロンをつけた女性 買取相場

現行通貨である1円、5円、10円、50円、100円、500円の中にも、レアな硬貨が存在します。発行年ごとに現行通貨の希少価値は異なるので、硬貨の種類ごとに買取相場をチェックしていきましょう。古銭コレクションが流行った世代でなくても、あなたが普段使っている硬貨の中に額面以上の値段で売れる古銭が混ざっているかもしれない事を考えると侮れないですよね。高く売れる現行通貨の買取相場を早速チェックしていきましょう!

高く売れる現行通貨の買取相場

貨幣
高く売れる現行通貨の買取相場を紹介します。運良く手元に高く売れる現行貨幣があればラッキーですね。宝探しの感覚でそれぞれチェックしていきましょう!

レアな1円硬貨の買取相場

発行年 発行枚数 買取相場
平成12年 1,200万枚 50円〜100円
平成13年 800万枚 50円〜120円
平成14年 950万枚 50円〜110円

平成12年から平成14年の間に発行された1円玉は、レアコインとして価値が高いです。レアな1円玉の買取相場は50円を下らないので、価値は額面の50倍です。平成12年から14年の間に発行された1円をもっている人はいますぐ買取に出しましょう!

レアな5円硬貨の買取相場

発行年 発行枚数 買取相場
昭和32年 1,000万枚 300円〜800円

レアな5円玉は、昭和32年に発行された5円玉です。昭和32年に発行された5円玉は300円から800円の相場価格で買取してもらえるので売らない手はありません。5円玉が500円玉になる事を考えたらいますぐ査定に出したくなりますよね!

⇛⇛昭和32年の5円硬貨の価値と買取相場はどれくらい?

レアな10円硬貨の買取相場

発行年 発行枚数 買取相場
昭和33年 2,500万枚 50円〜100円

10円の中で最も価値が高いのは昭和33年の10円玉です。昭和33年の10円玉は、硬貨のフチがギザギザの形状をしており、通称ギザ10として親しまれています。お財布に入っている10円玉がギザ10で、しかも昭和33年の刻印が押されていればいますぐ古銭買取店舗に査定をお願いする事をおすすめしますよ!

⇛⇛昭和33年の10円硬貨の価値と買取相場はどれくらい?

レアな50円硬貨の買取相場

発行年 発行枚数 買取相場
昭和62年 77万枚 2,000円〜5,000円

昭和62年に発行された50円玉の価値は非常に高く、古銭買取に出せば5,000円を超える値段で買取してくれる可能性が高いです。昭和62年に発行された50円玉を手に入れる確率は非常に少なく、コレクターからの需要が非常に高いのでラッキーな人はいますぐ買取に出しましょう!

⇛⇛昭和62年の50円硬貨の価値と買取相場は高い?100倍で売れるかも

レアな100円硬貨の買取相場

発行年 発行枚数 買取相場
平成13年 800万枚 300円〜500円

100円玉は10円玉と同じで、レアな100円玉でもそこまで大きな価値は期待できません。100円玉は日常で最も多く使う貨幣の1つなので、造幣局における発行枚数が多いんですよね。しかし、平成13年に発行された100円玉は特別です。古銭買取に出せば高価買取されやすいのでいますぐ無料査定を申込みましょう!

⇛⇛平成13年の100円硬貨の価値と買取相場は?300円以上?

100円銀貨もレアな100円硬貨として人気が高いです。鳳凰100円銀貨・稲100円銀貨・東京オリンピック記念銀貨をもっている人は、下記の記事で銀貨の買取相場を合わせてチェック!

⇛⇛100円銀貨の価値は高い!100円銀貨の買取相場をチェック!

レアな500円硬貨の買取相場

発行年 発行枚数 買取相場
昭和62年 280万枚 1,000円〜2,000円

レアな500円玉硬貨は、額面のおおよそ2倍の値段で買取してもらえる可能性が高いです。昭和62年に発行された500円玉が手元にある人は、いますぐ古銭買取を申込みして買取金額をつけてもらいましょう!

⇛⇛昭和62年の500円硬貨の価値と買取相場!1枚800円で売れる?

昭和64年硬貨の買取相場

昭和64年に発行された1円玉、5円玉、10円玉、500円玉は、現存枚数の少ない貴重な現行通貨です。昭和64年は1週間しかなかった幻の1週間と言われているので、幻の1週間に発行された昭和64年硬貨の価値は高く、買取相場はそれぞれ額面の値段以上です。下記の記事では、昭和64年硬貨の買取相場について詳しく紹介しているのでチェックしていきましょう!

⇛⇛昭和64年硬貨の価値と買取相場!幻の1週間に発行された硬貨は高く売れる!

レアな硬貨のおすすめ買取店

バイセルの古銭買取
高く売れる1円、5円、10円、50円、100円、500円硬貨が手元にある人は、古銭買取大手のバイセルに無料査定してもらう事をおすすめします。バイセルは、月間20,000件の査定依頼をうけて全国47都道府県で古銭買取を行っています。古銭買取にかかる費用は査定料や手数料など完全無料なので、レア硬貨を無料査定してもらいたい人におすすめです。買取不可となってもキャンセル料を請求される心配もないので、レアコインを早速査定してもらいましょう! 下記のボタンを押して公式サイトをチェック!

まずは無料で相談してみる

バイセル以外の古銭買取店舗も検討したい人は下記の古銭買取おすすめランキングをあわせてチェック!

⇛⇛古銭買取おすすめランキング!近くのおすすめ古銭買取店は?

まとめ

本記事では、レアな1円、5円、10円、50円、100円、500円硬貨を紹介しました。古銭買取業者は、額面以上の価値が期待される現行貨幣も喜んで査定してくれるので、高く売れる可能性がある硬貨は気軽に無料査定してもらう事をおすすめします。高く売れる硬貨をもっている人は、おすすめ古銭買取業者にいますぐ買取金額をつけてもらいましょう!

古銭や旧紙幣の買取相場
古銭買取相場の一覧表
長野オリンピック記念硬貨

記念硬貨や大判・小判、金貨・銀貨、外国コイン、穴銭、旧紙幣など昔のお金の買取相場を一覧表で紹介しています。

寛永通宝や天保通宝など穴銭をはじめ、金貨・銀貨、大判・小判など現存する古銭の価値は非常に高いのでいますぐ買取に出す事をおすすめします。古銭の価値は、素人目に判断が難しいです。古銭買取相場をチェックしたら、バイセル(旧:スピード買取)をはじめ買取プレミアムや福ちゃんなど口コミ評判の良い古銭買取店に古銭や旧紙幣の査定してもらう事をおすすめします。

プロの査定員に古銭買取してもらいましょう!

買取相場
シェアする
古銭買取のABC