古銭買取おすすめランキングはこちら

エラーコインの種類と価格!プレミア硬貨を高く売る方法

かわいい女性 買取相場

本記事では、エラーコインの種類や価値・価格について紹介していきます。

エラーコインは、日本に現存する古銭、記念硬貨、金貨・銀貨の中でもずば抜けたプレミア価値を持つ硬貨です。伝説のコミックであるこち亀でも両さんが穴ズレ・穴なしの硬貨をたくさん見つけて一儲けする描写が描かれた話が存在しますよね。それだけ、エラーコインの希少性は高く非常に価値が高いプレミア硬貨です。

エラーコインと一口にいっても、多くの方はどのような硬貨がエラーコインに該当するのか判断が難しいと思います。そこで私達の出番です。

エラーコインの種類と特徴をチェックすると共にプレミア硬貨を高く売れる買取店をチェックしていきましょう!

エラーコインの種類と価格

エラーコイン
エラーコインの種類と価格をチェックしていきましょう。それぞれのエラーコインの買取相場や期待できる買取価格を紹介したい所ですが、硬貨の種類やエラーの種類によって値段が大きく変わってくるのが現状です。

例えば、穴ズレの距離や希少性の高さでエラーコインの価格は異なります。記念硬貨、10万円金貨、外国コインのようにの価値は○○円というのが言えません。

額面以上の価値がつくエラーコインも多数存在するので、間違って使ってしまわないように注意が必要です。

本記事の終わりで紹介している古銭買取業者に相談して無料査定してもらうのがもっとも早くエラーコインの価値を確認できます!

穴ズレ、穴なし、ヘゲエラー、角度ズレ、刻印ズレ、影打ち、裏写りなどのエラーがある硬貨が主なエラーコインの種類となります。

穴なし・穴ずれ

5円玉や50円玉など、本来穴が開いている部分に穴が開いていない状態で市場に流通してしまった硬貨が穴なしエラーコインに該当します。

穴なしコインは、見た目ですぐにエラーコインというのが分かる上に自販機などでも使用することができないので、流通量がとても少ない傾向にあります。昭和50年製造の50円硬貨に穴なしエラーコインが多く見つかっています。

ヤフオクなどのオークションサイトでは、美品・昭和50年の穴なし50円硬貨が30万円〜で出品されているケースがあります。それだけ希少性が高いと言えます。

穴ずれコインは、本来穴があるべき中心位置からずれてしまっているコインを指します。穴なし・穴ズレのエラーコインを見つけたら古銭買取のプロに査定を依頼することをおすすめします。

毎年発行される穴あり硬貨は、その年の発行枚数などで希少性が変わってきますが、穴がないエラーコイン自体の流通量は非常に少ないので、エラーコインというだけで発行枚数など関係なく高い価値があります。

角度ずれ

角度ずれは、硬貨の模様デザインが通常の硬貨と比較してズレている硬貨が対象になります。角度がずれていることに気づきづらいこともあり、お財布や自宅の貯金箱に眠っている可能性もあります。

角度がずれているエラーコインも希少性が高く、額面以上の価値が期待できます。裏面とのズレの角度で希少性が変わってきます。

ヘゲエラー

ヘゲエラーコインは、硬貨の一部がめくれている非常に流通量が少ないプレミア硬貨です。発行された年が近ければ近いほど、状態が良く高い買取価格がつきやすくなります。

発行された年が古くても保管状態が良いヘゲコインだったら、高額査定も期待できますが、上記で紹介したエラーコインと比較すると古銭コレクターからの人気は低くなってしまうので、高値がつきずらい傾向にあります。

影打ちエラー

両面が同じ模様になっているエラーコインです。機械トラブルなどで刻印された硬貨に別の硬貨が重なって製造されてしまって生まれるコインです。

影打ちエラーコインは、穴なし・穴ズレコインと共に希少価値が高いエラーコインとして古銭コレクターから人気があります。

刻印ずれ

従来のコインと比較して硬貨の模様がずれて刻印されたエラーコインが該当します。目視で確認すればすぐに分かります。硬貨自体が変形しているケースもありますが、流通量は多くないです。

裏写りエラー

硬貨の裏表の模様が重なり合って刻印されたコインです。裏写りエラーコインも流通量が少ないです。10円玉の裏写りエラーが見つかっていますが、技術が進歩した1990年以降は裏写りエラーコインの流通量も少なくなっています。

上記のエラーコインが存在します。上記に該当しない1点物のエラーコインも存在します。穴なし・穴ずれコインは人気が高く高額買取が期待できます。それ以外のコインも状態やエラーレベルによっては、高額査定が期待できます。古銭の正しい価値を判断できる査定士に依頼するのが高額査定のポイントです。

高額査定が期待できるエラーコインの種類

かわいい女性
高額査定が期待できるエラーコインの種類は下記の通りです。

  1. 新しい年号のエラーコイン
  2. 穴なし・穴ずれコイン

大きく分けて上記の2点のエラーコインが高額で買取されやすくなっています。硬貨の製造技術がどんどん高くなっているため、1990年以降はエラーコインの流通量が減少傾向にあります。

そのため、新しい年号のエラーコインであればあるほど、流通量が少なく美品も多いため古銭コレクターから人気が高くなります。ずれが大きければ大きいほど高額査定が期待できます。

エラー古銭が高く売れるおすすめ古銭買取業者

エラーコインなどのプレミア硬貨、プレミア紙幣など、希少性が高く価値が高い古銭を正しい鑑定方法で査定できるおすすめの買取業者をまとめて紹介しています。

下記の古銭買取業者を参考に、いますぐエラーコイン・プレミア硬貨を高価買取してもらいましょう!

バイセル

バイセル(旧:スピード買取.jp)は、月間20,000件の査定依頼をうけて全国47都道府県で古銭の出張買取を行っています。特定地域にしか店舗をもたない古銭買取店と比較して全国展開で古銭や古紙幣を査定しているバイセルは、鑑定士のレベルが高く買取可能な古銭の種類が豊富ですよ。いままでになかった最新技術で古銭を査定してくれて、古銭買取にかかる査定料や手数料は完全無料となっています。古銭を査定してもらった後のアフターフォローも充実していて最も安心して古銭に査定額をつけてもらえるおすすめ業者ですよ。下記のボタンを押してまずは無料査定してもらいましょう!

まずは無料で相談してみる

店舗名 バイセル
住所 東京都新宿区四谷4-28-8PALTビル8F
営業時間 24時間365日 (申込)
定休日 -
対応地域 全国47都道府県
買取方法 出張買取、宅配買取、持ち込み買取

買取プレミアム

古銭買取プレミアム 古銭買取プレミアムは、買取専門店として古銭や古紙幣など種類を問わず昔のお金を喜んで査定してくれます。全国47都道府県を対象に古銭買取を行う買取プレミアムは、24時間365日いつでも出張買取や宅配買取を申込可能なので古銭を売りたいタイミングでいますぐ申込できます。査定料や手数料など完全無料で、綺麗な保存状態の古銭だけでなくキズ汚れがついていたり、鑑定書のついていない古銭でも査定してくれるのでいますぐ買取に出しましょう! 下記のボタンを押して、公式サイトから無料査定を申込しましょう!

まずは無料で相談してみる

店舗名 買取プレミアム
住所 東京都新宿区四谷4-28-8PALTビル8F
営業時間 24時間365日 (申込)
定休日 -
対応地域 全国47都道府県
買取方法 出張買取、宅配買取、持ち込み買取

まとめ

いかがだったでしょうか。エラーコインの種類、価格、プレミア硬貨を高く売る方法を紹介しました。

エラーコインの価値がいかに高いか理解できたと思います。自宅に眠っているエラーコインは非常に少ないですが、祖父母や両親から受け継いだ古銭や記念硬貨の中にエラーコインが紛れている可能性もあります。

もしエラーコインがなくても、受け継いだ多種多様な古銭の中にプレミア価値を持つ古いお金が存在する可能性もあります。ぜひ、一度本記事で紹介した古銭買取サービスで無料相談から始めてみてください!

私達が日常的に利用している5円玉、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉の中にもエラーコインが紛れている可能性はゼロではありませんよ!
古銭や旧紙幣の買取相場
古銭買取相場の一覧表
長野オリンピック記念硬貨

記念硬貨や大判・小判、金貨・銀貨、外国コイン、穴銭、旧紙幣など昔のお金の買取相場を一覧表で紹介しています。

寛永通宝や天保通宝など穴銭をはじめ、金貨・銀貨、大判・小判など現存する古銭の価値は非常に高いのでいますぐ買取に出す事をおすすめします。古銭の価値は、素人目に判断が難しいです。古銭買取相場をチェックしたら、バイセル(旧:スピード買取)をはじめ買取プレミアムや福ちゃんなど口コミ評判の良い古銭買取店に古銭や旧紙幣の査定してもらう事をおすすめします。

プロの査定員に古銭買取してもらいましょう!

買取相場
シェアする
古銭買取のABC